敏感肌はバリア機能の回復が大切

敏感肌は外部刺激から守るバリア機能が低下しています。バリア機能の低下は乾燥です。肌の水分を保持する成分のなかでも特に不足しているのがセラミドです。セラミドは肌の水分を保持すると共にバリア機能も担っています。
赤ちゃんの肌はセラミドが豊富ですが、年齢とともに低下します。ストレス、食事、間違った洗顔などでも不足します。敏感肌の方はセラミドが不足しないような洗顔方法をして、外から補ってあげましょう。

 

スキンケアに一生懸命になると洗顔も熱心になりがちですが、顔の洗い過ぎは保湿成分も洗い流します。洗浄力の強い界面活性剤を使用した洗顔料で朝・晩洗顔をしていると、セラミドが洗い長されて不足します。
朝に洗顔料を使って洗顔すると、寝ている間に回復したセラミドが洗い流されます。朝はぬるま湯での洗顔にしましょう。夜の洗顔は皮脂分泌が気になるTゾーンだけを洗顔料で洗い、頬などは泡をのせるだけにします。

 

セラミドにはいくつか種類があるのですが、もっともなじみがよく浸透力が高いのがヒト型セラミドです。配合量が少ないと保湿力も少ないので、ヒト型セラミドの配合量が多い化粧品を使って補いましょう。安い化粧品は配合量が少ないことがあります。原料の最初のほうにセラミドが記載されていれば、配合量が多いです。

 

洗顔方法を見直して化粧品でセラミドを補うとバリア機能が健康になり、外部刺激に強くなってきます。

関連ページ

敏感肌に良い食事
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
敏感肌の化粧水の選び方
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
敏感肌の方が日常生活で気をつけることは?
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
乾燥肌改善にはタンパク質が必要
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
入浴方法を見直してみましょう
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
乾燥性敏感肌の改善方法。
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
敏感肌による肌トラブル
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・
敏感肌の肌トラブル対策
顔がヒリヒリするのは、肌が敏感になっている証拠。間違ったケアを続ければ、症状はもっと悪化していきます。ヒリヒリする肌に必要なのは・・・